ヘッダー.fw

 

999
ooiu.fw

 

お問い合わせ1.fw

 -

名古屋で税理士をお探しの方は当社にお任せください!

低価格で高品質なサービスを提供致します。安心してお問い合わせ下さい。会社設立・決算など名古屋市の中区栄を拠点としている当社が引き受けます。

当社は開業して以来、名古屋を中心に税理士業を展開して参りました。もし今の税理士に満足していなかったり、変更をお考えの方がいらっしゃいましたらぜひ一度ご連絡頂ければと思います。

税理士の仕事と言うのは、非常にあいまいなものでありまして、手に取ってふれることもできなければ、目で見ることもできません。

ですので、どの事務所を選んだら良いのか迷うこともあると思います。何が正しい方法かはわかりませんが、税理士というのは難関試験を突破した人ばかりです。

つまり、みな税金の勉強はしているはずなのです。ということは、税務知識で税理士によってとんでもないぐらいの差が出るとは思えません。

しかしながら、税理士によってはクライアントの納税額に差が出てしまうことも現実として起こりうることなのです。

その原因を自分なりに考えて見ると、やはりその多くは「税理士の怠慢」と言わざるえません。

どういうことかと言えば、例えば一番よくあるもので言いますと、出すべき届け出を忘れていたために、税金で損をさせてしまった。他には、もっと早く提案をしておけば効果的な節税の方法が他にもあった。

こういった事例です。これらの事例は、その税理士の能力が低かったから起きたことではありません。そうではなくて、ただ単に忘れていただけなのです。

なぜこういったことが起こってしまうのでしょうか?原因は当然一つではないと思いますが、税理士の気持ち一つである程度は防げることだと当社は考えています。

普段から顧問先の事を考えていれば、このような提出忘れや、提案忘れなどという低次元の問題は起こるはずがありません。

ですので、つまるところ節税にしてもそうですが、税理士がどれだけ顧問先の事を考えているかにかかっていると思うのです。

最初に書きましたが、税理士の仕事は一般の方にはよくわかりません。なので誰を選んで良いのか悩んでしまうと思います。

一番良いのは、複数の事務所に問い合わせをして頂きまして、全員と会って話してみて下さい。決して電話で料金を聞いて一番安い所にするのが良い方法ではありません。

やはり、税理士の能力の差が気持ちに出てしまう以上、事前にその能力を図るのは不可能です。だったら自分があってみて一番気が合いそうな人。もしくは、自分の事を一番考えてくれそうな税理士を選ぶのが最良の方法だと思います。

当社はこのような考え方でやらせて頂いております。トップにある動画でもお伝えしている通りですが、税金というのは国が決めた法律です。その法律のもとで仕事をしている税理士はなかなか差が出にくいというのが正直なところです。

だから、テクニック的な話ではなく気持ちが一番重要なポイントだと当社は考えております。もしも少しでも興味をお持ち頂いた名古屋の社長がいらっしゃいましたらぜひ一度お会いしましょう。

 

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.