税理士の毎月訪問は必要ない!!

ヘッダー.fw

名古屋市で建設業を経営する会社の税理士変更の事例

 

税理士を変更、若しくは新規で探そうと思った経緯

 

前の税理士は、こちらが必要と感じてもいないのに毎月会社に訪問してきて、毎月うっとうしく感じていました。また、毎月会社に訪問してくるだけあって、税理士顧問料もそこそこの金額でした。ただ、前の税理士の税理士顧問をやめようと決意した引き金は、融資の相談を前の税理士にしたときに、「知りませんので、そちらで勝手にやって下さい。」と言われて、重要なことについて、全く親身になって相談に乗ってくれなかったのがきっかけです。

 

何がきっかけで当社と接点をもったか

 

T-FRONTが開催するセミナーのDMを見て、セミナーに行く前に、個別相談ができないか電話してみました。

 

なぜ当社を選んでくれたか

 

初めてお会いしたときに、会社の経営状態・財務状態や、これまでの業績経緯などを洗いざらいお話しした上で、融資の相談をしたところ、的確なアドバイスが貰えたため、前の税理士とは違うと感じ、税理士顧問をお願いしようと決めました。

また、税理士顧問料も、必要のないサービスは除外し、自社で行えるものは自社で行い、非常に安くなり、前の税理士の顧問料の半額以下になりました。

 

会社経営や融資や税金で困った時には、すぐに電話で相談するようにしていますが、あやふやな回答はせずに、何をどうすべきか回答してくれるので非常に頼りにしています。

その上、税理士顧問料も安いので言うことありません。


あわせてに読みたい関連記事

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.