顧問税理士を選ぶ基準は?

ヘッダー.fw

顧問税理士さんの件です。
ちょっと、色々ありまして税理士さんを変えようかと考えています。
他の取締役の親類だというだけで長年、お願いしていたのですが、、、最近、お金の管理を私がするようになり、私は、この税理士さんは不満なのです。同じ市内ではなく、地方にいて、会って相談ができない。1~2ヶ月に一度、試算表を送ってきて、なんのアドバイスもなし。

その他、色々ですが、税理士さんを選ぶ時、みなさんは何を基準に選んでいますか?また、こんな人に頼んで良かった、や、逆にこんな人はダメだったなど経験談を教えてください。
(yahoo知恵袋より引用)




税理士を選ぶ基準もそうですが、まずは税理士に何を求めるのか?を明確にしたほうがよいと思います。

金額が安くていろいろ会社のために動いてくれる税理士は全国探してもおそらく見つかりません。

税金の計算だけしてくれれば良いのか?それとも毎月会ってアドバイスをもらうなり、相談をするのか?

まずは、それを明確にすることが第一だと思います。

実際に税理士を選ぶ基準というのは難しいところはあります。何を求めるかによって、金額も大きく異なってきます。

安い税理士=駄目な税理士 というわけでもなく、高い税理士=良い税理士 というわけでもないので一概に価格で判断をより難しくしています。

何にせよ、一度付き合ってみないことにはその税理士のことはわかりませんし、付き合ってみても比較対象がなければよい税理士なのか判断することもできません。

最善の方法というのが思いつきませんが、やはり複数の税理士と会ってみて話を聞き、金額とサービス内容が妥当でなおかつ一番気が合いそうな税理士と付き合うというのが良いのではないかと思います。

 


あわせてに読みたい関連記事

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.