プロフィール




税理士 大倉 拓行 (おおくら たくお)

昭和58年8月13日生まれ

旧藤岡町出身

岡崎市・名古屋市・豊田市の中堅税理士法人から東海地区最大の税理士法人を経て独立開業。

 

市内の高校に入学するも、1年で中退。

その後、「高校ぐらいは」という危機感を感じ通信制の高校に再入学し無事高校は卒業。

しかし、卒業後やりたいことが見つからずとりあえず、バイトで貯めた20万円を握りしめ一人旅に出る。残金1万円になったとき、江ノ島で朝を迎える。

その時に、「資格を取って独立しようと」と思いつき、直ちに帰宅。帰宅後、税理士という資格を知り、直ぐに簿記2級の勉強を開始。

2ヶ月後に簿記2級を取得し、大原簿記へ入学する。

その後、税理士法人に勤務しながら25歳で税理士資格を取得し、税理士法人3社を経て22年5月に、なんと顧問先たったの2件からスタート。

初っ端1,000万円の創業融資を受け、会計ソフトより、申告ソフトよりも先に、300万円の経営改善計画策定ソフト購入してしまう無計画ぶりを発揮。

しかし、開業後1年半で、100件の顧問先を獲得し全国の税理士が参加する新規獲得キャンペーンで全国1位になる。

自身の無茶苦茶な起業の仕方を反省し、現在は起業をする方のサポートを主な業務として活動している。









税理士  長江 星人(ながえ せいと)

昭和59年6月11日生まれ

旧藤岡町出身

豊田市の税理士事務所、税理士法人を経て、大倉の「出発の準備せえ」の一言により、パートナーとして開業

 

豊田市内の有名進学高に入学するも、フタを開けてみれば大学受験をことこどく失敗。

「オレの人生は終わった‥」こう思ったとき、TVからあのCMが‥

「大原♪大原♪本気なったら大原♪」。

そして、数あるの資格の中でひときわ光って見えたのが税理士。

「人生の一発逆転はこれしかない!」そう思い、大原簿記専門学校へ入がする。

その後、税理士法人に勤務しながら26歳で税理士資格を取得。独立開業後は、会社を設立して間もない経営者に対する創業支援アドバイザリー業務を中心とし、中小企業経営者の「信頼できるパートナー」として奮闘中。


我々の思い

税理士と聞くと、「頭が良い」、「有名大学卒業」などのイメージがあるかも知れません。

プロフィールをご覧頂ければお分かりかと思いますが、我々はエリートコースを歩み順風満帆に税理士になり独立開業をした訳ではありません。

二人とも大学すら出ていません…(泣)

二人して税理士にしては珍しい異色の経歴です。

多分、ニッカポッカを履いて、現場で働いていた税理士は僕以外には、中々見つかりません。(笑)

こんな所で公表してしまうのはお恥ずかしい限りですが、隠したって会ってしまえばバレますし、そもそも隠し事はしたくありませんので書かせて頂きました。

断言します。

我々より頭の良い税理士は、間違いなくたくさんいます。保証します。(笑)

ただし、頭が良ければ仕事ができるとは限りませんし、何よりも、挫折を味わって、苦労してきたからこそ、

「分かる気持ち」があるし、「できる仕事」があるし、「守れるもの」があると私は思います。

恐らくここまで読んで「戻る」ボタンでページを閉じてしまう方も相当数いらっしゃると思いますが仕方ありません。

どれだけ着飾っても過去は変えられませんし、やり直しは聞きません。

しかし、「こいつら面白いな!」

そんな風に思って頂いた社長様。ぜひ一度お会いしましょう!

仕事に対する熱意、顧問先を思う気持ちだけは、そこいらの税理士には負ける気がしません。

我々で、力になれることがあれば、全力で協力せさせて下さい。

「顧問先は意地でも守る。」 当事務所は、そんな少し変わった税理士事務所です。

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.