社長や会社役員の役員給料はいつ変更できるか?

ヘッダー.fw

社長や会社役員の役員給料は、一度決めたら、決算を迎えるまでは、

自由に変動させることができません。

 

社長や会社役員の役員給料を変更できるタイミングは、下記のとおりです。

 

決算終了後3ヶ月以内

(ここで決定した金額は、また決算を迎えるまでは変更できません)

 

このタイミング以外では、基本的には、社長や会社役員の役員給料を変更することはできません。

 

従いまして、社長や会社役員の役員給料は、

年に1回だけ、

決算終了後3ヶ月以内のタイミングでしか、

役員給料を変更することができません。


あわせてに読みたい関連記事

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.