節税とは?

ヘッダー.fw

さて、節税とは一体何でしょうか?

税金を安くすることでしょうか?

よく社長さんに言われることは、

「税金安くする上手い方法あるでしょ?」







結構、こういった事を聞かれます。

これには、2通りの取り方があります。

「税務署にばれない方法はないか?」

「真っ当なやり方で得になる方法はないか?」

ということです。

前者は「脱税」で後者は「節税」ということになります。

節税とは、合法的に税金を安くする方法です。

例えば、一つの経理処理について、

A・B・Cという3つの選択肢があった場合に、どれを選べば一番税金が安くなるのか。

これを検討するのが節税です。

要するに節税は、税法の認める範囲内でできることをやっていく事を言います。

これに注意して頂きたいと思います。

ですから、当ブログ・メルマガでは脱税の方法はご紹介致しません。

全て、税法で認められた方法です。

確かに劇的に税金を安くすることは中々できませんが、

小さな節税の積み重ねでかなりの額の節税になることもあります。

ぜひ、小さな会社の節税方法を実践して頂きたいと思います。

※追伸

少し前にこのような事を聞きました。

バレなきゃ「節税」

バレたら「脱税」




これも一里あるな…

恐らく普通の納税者はこういう感覚なんだろうなと思います。


あわせてに読みたい関連記事

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.