節税対策は2通り

ヘッダー.fw

節税対策は大きくわけて2つあります。

1つは日常対策、もう1つは決算対策です。

*:::

【日常対策】

●役員報酬の取り方

●交際費ではなく会議費を選択

●たな卸資産の低価法の採用

●減価償却資産の定率法の採用

****

【決算対策】

●不動産の購入

●退職金の支払い

●決算賞与の支払い

●修繕の実施

●消耗品及び少額減価償却資産の購入

●福利厚生の充実化

●未払費用の計上

●不良債権の貸倒処理

●評価損の計上

●有姿除却

*****

上記のとおり、節税を行う上では、決算時に即時に採用できるものもあれば、日常から予め採用しておかなければならないものもあります。

どちらにしても、遅くとも決算日までには実施しなければなりませんので、早め早めの行動が必要です。


あわせてに読みたい関連記事

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.