赤字会社でも節税は不可欠!

ヘッダー.fw

赤字の会社だから節税は関係ないと考える方が数多く存在します。

しかし、その考えは間違いです。

なぜなら、赤字の事業年度にとった節税行動が、翌年以降の事業年度に効果を発揮するからです

会社が青色申告をしている場合、「欠損金の繰越控除」という特典が付いてきます。

「欠損金の繰越控除」とは、会社に赤字が発生した場合、その赤字を翌年度以降に発生した黒字(利益)から差し引くことができるのです。

そして、一度発生した赤字は、その赤字が消えるまで上記のように7年間使うことができます。

つまり、節税行動を続けて、1つの事業年度で生じた赤字は、7年後の将来にも効果をもたらすということです


あわせてに読みたい関連記事

Copyright(c) 2011 税理士法人T-FRONT All Rights Reserved.